読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

減少するカラス

まろんには日課がある。家族が寝ている傍で、毎朝カラスを観察することである。カラスはどうやら朝のゴミを啄ばみに来ているようである。日々、可愛さを振りまくだけで、豪華ランチを頂いているまろんからしたら、その苦労には頭が下がる思いである。 しかし…

日常品は贅沢をする

まろんの流儀に、日常品は贅沢をするというものがある。月に数回しか使わない家具にはお金をかけないが、毎日使うベッド、机、椅子、パソコンなどにはお金を掛けるのだ。使用頻度が高ければ、低品質なアイテムと利用比較したときのメリットが大きく跳ねるか…

靴はブランド品に限る

まろんは靴というものにこだわりが全くなかった。パソコンのメモリと靴はノーブランドで良いと思っていたのだが、実際、靴の方はそうではなかった。 それまでは、イトーヨーカドーで適当な靴を選んでいたが、半年ほどで必ず履き潰してしまっていた。営業職で…

まろんによる時間がない人のためのボヤキ

まろんが思うに人生で厄介な言葉の1つが、「時間がない。(後でやる」)である。色んなところで聞くことがあるが、これを言い出す人がいた場合は、相当な覚悟を持つか、やってもらうことを諦めた方がいい。 時間がないは誤り 「時間がない」は正しい表現では…

まろんによる全力で電車に座るための分析術

まろんは電車通勤である。結婚前は通勤10分だったが、今では通勤1時間15分が課せられた。 果てることのない...通勤地獄...! 乗り越えるには...そう...座席の確保! サラリーマン達による熾烈な座席競争に打ち勝たねばならない...! 某先生風に語ればこんなとこ…

まろんの断捨離収納テクニック

断捨離テクニック まろんは物を持たない。故に物は溢れない。溢れて困っている人は、まろんの断捨離テクニックをぜひ実践してもらいたい。たった2つのことを守るだけである。 其の壱.1年以上使わなかったものを捨てる 非常用と備蓄と思い出の品を除き、1年…

まろんのラーメン道

まろんは自称ラーメンソムリエである。 会社の同僚に連れられて東京は神田の(今は無き)喜多方ラーメン坂内でチャーシュー麺を食べたことに感動したのが始まりだ。それまでは即席麺しか食べてこなかったので、衝撃は大きかった。次にコテコテの天下一品に連れ…

まろんがSNSを見限ったワケ

SNSとの出会い 昔のことであるが、某SNSが活動し始めたとき、まろんにも得難い友人からのフレンド招待がやって来た。 某SNSでは友達からの招待がないと、ログインして利用することができなかったのだ。 どんなものかと、早速、ログインしてみると、周りは知…

まろんは食べることが好きである

まろんは食べることが好きである。 好き嫌いが多いし、食通でもない。 ただ、美味しいご飯を食べれればそれでいいのである。何度、同じメニューを食べてもいい。 食事は幸せになれるひとときなのだ。 楽しめない食事はしたくない。 まろんはそこにこだわりを…

まろんが教える RE:ラジオ体操から始めるパートナー探し

退屈なルーチン まろんが勤めている会社には朝礼としてラジオ体操がある。 創設以来実施しているものの、働き方改革を打ち出している昨今では、時代遅れ感は否めないし、ダラダラやっていても、誰にも咎められない。罵声を飛ばす人は定年退職でいなくなって…

まろんが考察するマギメモはウィズに何故勝てなかったのか

はじめに クイズRPGの代表格として「魔法使いと黒猫のウィズ」がある。 2016年、これに追随する形でマギメモがリリースされた。 独擅場にあるウィズの対抗馬として期待していたが、ストアのランキングを見ても残念な結果に終わっている。 マギメモは「魔法使…

まろんのボヤキ

このブログはまろんの人生で感じたことを、ただボヤくだけのゴミブログである。 【自己紹介】 名前:まろん 性別:ちんちんがあった事がある 種族:メインクーン 年齢:0歳11ヶ月(2017年2月時点) 趣味:策を弄すること。 特技:うどんをこねること。ハイタッチ。 …